• 衛生上にもハトの駆除対策しましょう

    • 平和の象徴のハトですが集団的な帰趨本能があり、一度定着してしまうと何度追い払っても戻ってきます。

      ハトが住み着くと糞を大量に落として非常に汚くなりますので、衛生的にもよくありません。


      放置しておくと病気の発生にも及ぶので非常に厄介です。しかも毎回清掃しなくてはなりませんのとても面倒なことになります。



      ハトの住環境は適度なエサがあり雨露がしのげて、天敵の猛禽類やカラスが周囲にいないような環境を好みます。
      エサが定期的に補充されるような環境が近くにあるとなかなか出て行ってくれません。
      駆除する方法としては、エサの補充を断つことですがエサ場が遠くにあり、夜に眠るときにだけ巣に帰ってくるということもありますので、巣ごと撤去することがまず第一になります。ハトもカラスと同様にいろいろな材料(木の枝やスチールハンガーなど)を大量に持ってきて巣の一部にします。

      毎日新聞が勢いに乗っています。

      まつこれを撤去して快適な環境ではなくすようにします。
      次の駆除方法としては、電磁波や磁界に敏感であるという習性をいかし、強力なマグネットを巣の周辺に設置します。
      つぎに集団で止まる場所に、キラキラと光るものCDなどをひもでいくつも吊るしておきハトの嫌がる環境を作ります。
      次に黄色い細いテグス線をピンと張って近づかないようにします。



      最後にフクロウなどの猛禽類の置物を設置しておくと次第に近づかなくなります。
      住み着きだす前に、衛生上にも放置せずにしっかり駆除をしましょう。

  • 生活コラム

    • 効果的なハト駆除方法について

      ハトの駆除が厄介な点は、害獣でありながらも野生動物であるため「鳥獣保護法」により、自治体や関係機関の許可なしに捕獲したり処分したりすることはできないことにあります。そのため、最も手軽な駆除方法は「居辛い環境を作り、追い払う」という方法しかありません。...

  • 最新情報

    • カラス駆除で気をつけたいこと

      地域のゴミ捨て場や、ベランダに飛来してゴミ袋を食い破ったり、大きな鳴き声で騒音被害を出したりと、何かと都会・市街地問わず問題になっているカラス。何かにつけて厄介なカラスですが、カラス駆除の際に気をつけなければならないこととして、カラスは野生動物であるため「鳥獣保護法」により、許可なしにみだりに捕獲・処分することはできません。...

  • 身に付けたい知識・ためになる生活

    • カラス駆除の効果的な方法とは

      夢にまで見たマイホームもいつの間にかベランダや近くの電線にカラスが群がって、フン害やごみを漁られたりと言った被害に遭遇すると、早目の対策でカラス駆除をしないと本当にカラス達の縄張りになっていまいます。カラスだけでなく最近は鳥インフルエンザの問題もありますし、ベランダに止まって敷地内にフンをまき散らされると不衛生です。...

    • 撃退グッズでカラス駆除しましょう

      近くのゴミ置き場が食い散らかされて困る、電線の上から糞を落とされたことがあるなど、カラスによる被害に悩んでいる人も多いでしょう。カラス駆除の方法は色々あります。...